文章ノウハウ

2/2ページ
  • 2018.11.15

【文章ノウハウVol.3】読んだ直後から文章が上達する プロの小説家が伝授する作文術「漢語とやまと言葉」

やまと言葉で表現できないかを考える あなたの文章は、堅苦しくて分かりにくい、なんて言われていませんか。 「的」「性」「化」などの尾語をやまと言葉に変換するだけでも、あなたの文章は格段に読みやすくなります。   「だ」「である」と「です」「ます」では変わらない文章の分かりやすさ   よく「だ」「である」が硬い文章で、「です」「ます」が柔かい文章を書くコツだと紹介している記事を見か […]

  • 2018.11.14

【文章ノウハウVol.2】読んだ直後から文章が上達する プロの小説家が伝授する作文術「修飾語」

修飾語には法則がある 修飾語をたくさんならべて、一文に書き上げることは多くの人が経験すると思います。 修飾語は、並列で記述されることが多いわけですが、読みやすく、伝わりやすくする法則があります。 それは“修飾語は文字数の多い順に並べる法則”です。 重要度は重要ではない修飾語  <例文1> 浦山は口ひげを生やした、童顔の、しゃべり出すと止まらない、プロの作家の男である。 これを多くの人は、修飾する内 […]

【文章ノウハウVol.1】読んだ直後から文章が上達する プロの小説家が伝授する作文術「単文」

わかりやすい文章の基本は、単文 よく「行間のある文章」を書きなさいと言われると思います。 小説などで「行間」を生み出すためには、単文で書くとよいのです。 では単文で書くと、どういう効果が現れるのでしょうか。 そもそも単文とは、どんな文章でしょうか。 みんながうっかりウソのある文章を書いている   <例文1> 彼は太くてたくましい手を私の肩に置いて「きれいになったね」と言った。 この例文は […]