代表作は『東京百鬼』シリーズ
平成の現代を舞台にした陰陽師小説だ
他に時代小説も執筆している

メディカル全般を扱う
いまは精神科領域と時間医学を
テーマに医療の未来を追求している

有限会社イン-ストックは多くの
人材を輩出してきた
浦山明俊の主催する出版梁山泊だ

祓跋・除霊・鑑定の依頼に応じる
悪霊なんていない
救いを求めて彷徨う魂があるだけだ

エレガントに、ときにアバンギャルドに
ダンディズムを貫くには生き方と装いに
自分が反映されていなくてはならない